Huluの検索機能の使いやすさは!?

どもー。ボド―コウタです。

最近仕事がちょっと楽しいというまぐれなことが起きている気がするとかしないとかそういう日を過ごしています。

 

さてさて、動画配信サービスを決めるうえで結構重要だと思うのが、

「検索のしやすさ」です。

 

これが使いやすさとイコールといっても言い過ぎじゃないと思います。

一番のポイントは「見たい動画があるかどうか」で、次が「検索のしやすさ」

 

じゃあ、Huluの検索のしやすさは?というわけで今回は見ていきます。

 

パソコンでの検索方法その1

 

パソコンでは、右上にある検索窓にキーワードを入れることで検索できます。

 

キーワードとしては、

「作品名や、出演者などを入力してください。」

と書いています。

ここに文字を入れると、作品候補を出してくれます。

 

ちなみにベネディクト・カンバーバッチは、シャーロック(主演シャーロック役)やホビット(邪竜スマウグ役)に出ています。

シャーロックおもしろいです。

 

パソコンでのカテゴリ検索

画面上側にある各ジャンルをクリックすると、それぞれの作品一覧が出てきます。

たとえば、「洋画」をクリックすると、

  • 新着洋画
  • おすすめ洋画
  • アクションもの
  • 洋画を英語字幕で楽しむ
  • 特集(デンゼル・ワシントン特集 とか アジア映画特集 とか)
  • 最近公開した映画の関連作品

 

といったテーマも合う映画やドラマが細分化して表示されます。

 

「これが観たい!」

と決まっている場合には直接キーワードを打ち込んで探せばいいわけなので、

 

「このジャンルでいいのないかなー」

とか

「なんとなく探す」

というときに便利な検索方法かと思います。

 

 

Huluアプリを使ったスマホでの検索しやすさは?

Huluアプリの使いやすさは、今のところ特に不便は感じてないです。

実際のアプリでの検索方法を見てみましょう。

Huluアプリでの検索のしかた

手順としては、上の方法表示の右から2番目「虫眼鏡」をクリックする。

hulu検索方法

 

 

すると、次のような感じで検査入力ボックスが出てきます。
例だと、探したかったのは俳優の「ジョンセダ」で、「ジョン」と途中まで入力していています。

そして下の方に「ジョン・セダ」とあります。
これをクリックすると、出演作品一覧が表示されます。

 

 

このとき公開されていた「ジョン・セダ」が出演している作品は1つだけでしたので、
一つが表示されています。

 

Huluアプリ他にも、見る作品を探す方法

あとは、パソコンと同じでジャンルや特集から見る作品を探す方法もあります。

画面右上にある「三」を押すとサブメニューが表示されます。

hulu検索方法

 

そうすると、ジャンルが出てきます。

 

ここで気になるジャンルをクリックするとずらーりと作品一覧が出てきます。

「何を見るか決めてないけど、こういう系がみたいなー」

というときに使えます。

 

まとめ

今回は、パソコン、スマホそれぞれでの検索の仕方をご紹介しました。

 

最初にも言いましたが、検索のしやすさって「見たい作品があるか」の次ぐらいに大事だと思います。

 

その点で、Huluは及第点だと思います!

コメントを残す